システムポート  
会社概要
お問合せ
サイトマップ
トップページ
製品情報 サポート ダウンロード 製品の購入 ニュースリリース
推奨FDドライブを使用してもFDが読み込めない障害について
障害状況

弊社推奨USB接続フロッピーディスクドライブであっても、一部の機器において特定形式のFDを読み書きできない障害が発生する場合があります。
なお、該当する機器においても、読み書きできる場合とできない場合があります。

■障害の確認されている弊社推奨USB接続フロッピーディスクドライブ

アイ・オー・データ機器  USB-FDX2 (ドライブ裏面の型番:8U12R******** **/** BKM)

■上記FDドライブにおいて障害が発生する可能性のあるFD形式

LANPLAN

LANFILE

IBMシーケンシャル

特許JIS形式

OASYS(2HD)、リポート・ワードパル、ビジネス文豪(2HD)、LANWORDにおいては、変換は可能ですが、FD初期化、FD複写、仮想FDが行えない場合があります。

パーソナル書院(2DD)においては、読み込みは可能ですが、書き込み、FD初期化、FD複写、仮想FDが行えない場合があります。

対 策

プログラムファイルをアップデートしてください。

コンバートスター16シリーズ  Ver16.01以降へアップデートしてください。
コンバートスター15シリーズ  Ver15.06へアップデートしてください。

Back  ページトップPage Top
コピーライトプライバシーポリシーリンク Copyright (C) 1996-2017 SystemPort,Inc. All rights reserved.