システムポート  
会社概要
お問合せ
サイトマップ
トップページ
製品情報 サポート ダウンロード 製品の購入 ニュースリリース

 Questions

 

  1. Q:シンクロナイズってなんですか?

  2. Q:データ収集/シンクロナイズ/変換が正常に終了しませんでした(メモリ不足等のエラーが表示されます/パソコンがフリーズしています)

  3. Q:一連の作業を一つのボタンでできますか?

  4. Q:任意のアドレスのみをシンクロナイズすることはできますか?

  5. Q:変換/シンクロナイズを行った後、Outlookを確認したところ「アドレスステーション用バックアップ(変更禁止)」というフォルダが作成されています。これは何ですか?

  6. Q:シンクロナイズを行ったら反映されないデータがあります。

  7. Q:アドレスステーションアドレス帳の項目名は変更できますか?また、項目数が多すぎて見づらいのですが・・・。

  8. Q:アプリケーション上でCSV形式に保存する方法がわかりません。

 


 

 Answers

 

  1. Q:シンクロナイズってなんですか?

    A:「シンクロナイズ(同期)」はアドレス帳に追加・変更されたデータを抽出して、データの矛盾をチェックしながらデータが同一になるように保つことのできる優れた機能です。アドレス帳の更新が必要になった時は、アドレスステーション(または任意のソフト)のデータだけを更新して、あとはシンクロナイズ!この単純な操作ひとつでソフト間の壁を越え、すべてのアドレス帳データを新鮮に保ちます。

    「アドレスステーションって何?(シンクロナイズ編)」もご覧ください。

     

    このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

     

  2. Q:データ収集/シンクロナイズ/変換が正常に終了しませんでした(メモリ不足等のエラーが表示されます/パソコンがフリーズしています)

    A:アドレスステーション(1)ではアドレス帳のシンクロナイズ時には、複数のアドレス帳データを解析し、データの比較/更新を行うため、処理が完了するまでに時間がかかるケースがございました。そこで、アドレスステーション2ではシンクロナイズの比較対象となる項目を「氏名」、「住所」、「電話番号」、「メールアドレス」など頻繁に使用するものだけに絞り込むオプションを追加し、所要時間の短縮化を実現しました。特に大量のデータを含むアドレス帳のシンクロナイズ時に威力を発揮します。
    アドレスステーション(1)をご使用のかたは、この機会にアドレスステーション2へのバージョンアップをご検討ください。

    ※従来どおりのシンクロナイズ対象項目を設定することも出来ます。

    ※所要時間は約1倍〜3倍(当社測定比)の短縮を実現しています。ただし、コンピュータの性能やアドレス帳のデータ内容によっては時間短縮の効果が得られない場合もございますのであらかじめご了承ください。

     

    アドレスステーション(1)のアップデートにて、いくつかの修正が施されております。ご使用のアドレスステーションが最新バージョンであるかどうかをご確認の上、最新でない場合はアップデートを行って下さい。
    アドレスステーションアップデートページへ
    正常終了出来なかったコンピュータは一度再起動し、常駐しているアプリケーション等を終了してから再度行ってみて下さい。
    「データを収集してアドレス帳を新規作成」、および「シンクロナイズ」の場合、アドレスステーションのヘルプより、「目次」−「トラブルシューティング」−「サポートデータ作成について」をご覧頂き、サポートデータの作成/送付にご協力をお願い致します。

     

  3. このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

  4. Q:一連の作業を一つのボタンでできますか?

    A:
    「アドレス帳シンクロナイズ」はデスクトップにショートカットを作成することができます。アドレスステーションを起動しなくとも、ショートカットを実行するだけでシンクロナイズを行うことができます。
    「アドレス帳変換」にはそのような機能はございません。

     

    このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

  5. Q:任意のアドレスのみをシンクロナイズすることはできますか?

    A:
    シンクロナイズでは任意のアドレスのみの設定は行えません。
     指定したアドレス帳間でシンクロナイズを行いますので、対応したいデータを限定する場合は、複数のファイルにデータを分別してご使用ください。

    このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

  6. Q:変換/シンクロナイズを行った後、Outlookを確認したところ「アドレスステーション用バックアップ(変更禁止)」というフォルダが作成されています。これは何ですか?

    A:これはアドレスステーションが、変換やシンクロナイズを行う際にその直前のアドレス帳を保管しているフォルダ(ファイル)です。間違ってシンクロナイズを実行してしまい元に戻したい場合などに必要となりますので変更や削除は行わないでください。

     

    このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

  7. Q:シンクロナイズを行ったら反映されないデータがあります。

    A:
    メールソフトのシンクロナイズを行う場合、オプションでメールアドレス優先か名前優先を選択できます。
    メールアドレス優先にした場合、メールアドレスがないデータは反映されませんのでご注意ください。

     

    このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

  8. Q:アドレスステーションアドレス帳の項目名は変更できますか?また、項目数が多すぎて見づらいのですが?

    A:アドレスステーションアドレス帳の項目名は変更できません。項目数が多すぎて見づらい場合などは、アドレス帳一覧の「設定」ボタンをクリックすると、「表示項目絞り込み」で表示する項目を限定したり、表示順を並べ替えたりすることができます。

     

    このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

  9. Q:アプリケーション上でCSV形式に保存する方法がわかりません。

    A:
    アドレスステーションで対応するアプリケーションのCSV形式の入出力方法はアドレスステーションのヘルプに記載してあります。
    目次より「各アプリケーションでのCSV形式入出力方法」の項目をご覧ください。

     

    このページのトップへ  FAQのメニューへ

     

     

 
Back  ページトップPage Top
コピーライトプライバシーポリシーリンク Copyright (C) 1996-2017 SystemPort, Inc. All rights reserved.